コリノのブログ

スマホアプリやゲームを制作していますNoriNoriProjectのブログです。レトロゲームの紹介もありますよ!

【スポンサーリンク】

レトロゲーム紹介ーシティコネクション

今回、ご紹介致したいレトロゲームは、シティコネクションです。

このゲームは1985年にジャレコさんから出された横スクロールアクションのアーケードゲームです。その後、ファミコンや各種パソコンに移植されてます。

f:id:NNP:20200704103451j:plain

上記画像は、任天堂株式会社様のSwitch用シティコネクション紹介ページより引用致しました。

 また、プレイステーションのジャレココレクションやWiiのバーチャルコンソール版も出てるみたいですね。また、SwitchやPS4で、アーケード版も出されてます。

ストーリーは、クラリスちゃんが(15歳なんですが、カッコいい車運転しちゃってます、ちなみに愛車はクラリスカーそのままのネーミングですね)、パトカー?を避けながら(いいのでしょうか?😸)世界各国を冒険します?

www.youtube.com 引用元:Youtube

そして、なんと、その冒険の目的が、なんと理想の男性を探すことなんです。クラリスちゃん、すごい行動派ですね😸

このゲームは、基本的に向きの反転とジャンプ、それとオイルの入ったドラム缶?を発射して、パトカーや猫ちゃん😸をかわしながら道路?進んでいきます。全部の路面を走行すると、そのステージがクリアとなります。(ちなみに風船を集めると、他のステージに移動するイベントもあります)

f:id:NNP:20200704105911j:plain

引用元:アマゾン

 (こちらはファミコン版のパッケージですね。すごくコミカルで可愛らしいイラストですね😸昭和テイストのイラストで、とってもステキです😸)

遊んだことがない方ですと、それだけだと、簡単なゲームのような印象を受けるかもしれませんが、実際は、止まることができないので、なかなか手強いゲームなんです。

それと、動画のように、敵に気が付いて向きを急に反転させても、慣性で、一定時間止まってしまいます。

さらに、道路が4段になっているため、ジャンプで飛び移るときに、道路の端を塗るのがなかなか難しいんです。特に一番上の段の塗りは、なかなか手強いですよ😸 

f:id:NNP:20200704110018j:plain

引用元:アマゾン 

(ジャレコアーカイブス本みたいですね。帯の下に、クラリスカーが載ってます😸ちなみに、以前ご紹介した、じゃじゃ丸くんも登場ですね。ゲームセンターCXで有名な、よいこの有野さんも勉強してるんですね😸それにしても、帯の、”熱い感動と深いトラウマを刻み付けた”って、すごい紹介です😹)

 このゲームステージがとってもおしゃれで、ステージ1のアメリカから始まって、イギリスやフランスなどのヨーロッパ各国、さらにアジアに移って中国や日本にもやってきます。そして各ステージの背景が、各国の名所になってるんです。

アメリカがマンハッタン、イギリスがビックベンやタワーブリッジ、フランスはエッフェル塔等となっていて、これを観るのも楽しかったです😸

ちなみに日本は、富士山と五重塔です(クラリスカー、すごい距離を移動してるんですね😸)

ちなみに、わたしのお気に入りは、ドイツのノイシュヴァンシュタイン城です。(ロマンティック街道、ホントにステキだったなー😸😸😸また行きたいな😸)

f:id:NNP:20200704110612j:plain

引用元:アマゾン

(ジャレコメカの一覧だそうです。私は、クラリスカーしか知らないのですが、色々あるんですね。もしかしたら他のゲームもバーチャルコンソールとかで遊んだことあるかな?スミマセン、全然覚えてないです。クラリスカー、とってもカワイイデザインですね。) 

そして、このゲーム一番のお気に入りキャラクターがおじゃま猫ちゃん、ぶつかってしまうと、猫ふんじゃったの音楽が流れてしまうので、猫ちゃんにぶつからないように、くれぐれも気を付けて下さいね😸

見た目はカワイイのですが、なかなか手強いシティコネクション、ぜひ、クラリスちゃんと世界の名所を巡りながら、理想の男性を見つけてあげて下さい。 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また😸

アプリ公開しましたー3-2-1ワークアウト

 新しいアプリ公開致しましたーお家でトレーニング-3-2-1ワークアウトです。 f:id:NNP:20200628131557p:plain

 

play.google.com

3-2-1ルールというのは、いま海外で注目がされている最新のワークアウトメソッドなんです。

 海外女優さんたちも実践しているそうですよ。 

 

f:id:NNP:20200628132742j:plain

「有酸素運動(Cardio)」「筋力トレーニング(Squat)」「体幹トレーニング(Core)」の3つのワークアウトをそれぞれ3:2:1の割合で行います。

 

それぞれの目的にあった運動ならなんでもいいのですが、このアプリでは、お家でスマホとお手軽に運動できるように、有酸素運動はジャンピングジャックス、筋力トレーニングはスクワット、体幹トレーニングはプランク、となっています。

f:id:NNP:20200628131611p:plain

まず最初は、ジャンピングジャックス。トレーナーと一緒に3分間、有酸素運動してください。

f:id:NNP:20200628131654p:plain

大きな動きをすると、より効果的ですよ😸

 

f:id:NNP:20200628133050p:plain

筋力トレーニングは、スクワット2分間です。慣れないとなかなかきついかもしれませんが、毎日行ってると、効果が実感できると思います😸

f:id:NNP:20200628133153p:plain

そして、体幹トレーニングは、プランクです。

プランクは、肘を床につけて、体重を前腕部分と足のつま先で支える態勢を一分間維持します。

自重トレーニングなので安全に、腹筋・背筋はもちろんインナーマッスルも鍛えることができるトレーニングです。

youtu.be

 

最初は、きついかもしれませので、その場合は、30秒間だけでもがんばってみてください😸

毎日、3種類のワークアウトを続けると、きっと健康的にダイエットできると思います。

play.google.com

グーグルプレイで、無料公開されていますので、アンドロイドスマホをお使いの方は、利用してみて下さいませ。

よろしくお願いいたします😸

レトロゲーム紹介ースプラッターハウス

今回、読者の皆様にご紹介致したいレトロゲームは、スプラッターハウスです。

このゲームは1988年にナムコ(バンダイナムコエンターテインメント)さんから出された横スクロールアクションのアーケードゲームです。そのあと、ファミコンやPCエンジン、メガドライブさらにはパソコンに移植されて、Wiiのバーチャルコンソールで、PCエンジン版とアーケード版が配信され、ナムコミュージアムの中のソフトとして、Switch版も発売されました。

(ただ、ファミコン版は子供向けに、コミカルな感じになってます)

f:id:NNP:20200627001043g:plain

(上記画像は、株式会社セガ様のバーチャルコンソール公式サイトのホームページより引用致しました。)

 このゲームの特徴は、キャラクターが海外のホラー映画をモチーフにしているために、グロテクス感が満載なところなんです。🙀🙀🙀

なので、人によって好き嫌いがあるかもしれませんね。

でも、アクションゲームとしても、とっても楽しいゲームです。

www.youtube.com

 引用元:Youtube

 (こちらは、FMーTOWNSという、富士通さんが1989年に発売していたPC版だそうです。初めてみたのですが、なかなかの移植の完成度ですね😸アーケード版のおどろおどろしい雰囲気もすごく再現されてますね)

 www.youtube.com

引用元:Youtube

(こちらが、ファミコン版のスプラッターハウス わんぱくグラフィティの動画です。こちらも、初めてみたのですが、全然違いますね😸キャラクターがかわいすぎるんですけど😸)

主人のリックさんは、ゲームの主人公にしてはとっても恰幅がよく、そんなに速く移動できないのですが、パンチとキックの当たり判定は大きいのです。

また、他のアクションゲームと違い、ジャンプもあまり高く飛べないので、とにかく、パンチとキックの攻撃のタイミングがとっても重要なんです😸

f:id:NNP:20200627000242j:plain

引用元:アマゾン 

(こちらは、PCエンジン版ですね。リックくんが、ゲームよりパッケージイラストのほうがスマート!)

あとリックくんの必殺技?的なものが、なんとスライディングキック!!

とっても地味なんですが、地味に効果的😸😸

地味な技が意外と強いみたいなゲームって、結構ありますよね😸

このストリートファイターシリーズのダルシムさんばりのスライディングキックを使いこなすことがゲームクリアのポイントかも😸

 さらにこのゲーム、色んな武器登場します。魔界村みたいですね😸

このゲーム、最初に書いたようにキャラクターや背景などがちょっとグロテクスなので、こういったタイプの映画等があまり得意でない方にはお勧めできないのですが😿、ホラー映画等が好きな方はぜひ、一度、遊んでみて下さい😸

(ナムコさんが、昔、こういったゲームも出していたのも、ビックリですね🙀他のバーチャルコンソール等のゲームのパックランドやワギャンランドのイメージがあったのもので・・・。ただ、以前紹介した、 同じナムコさんの妖怪道中記には、グラフィックの感じが似てるかも)

f:id:NNP:20200627000437j:plain

引用元:アマゾン

 (こちらはファミコン版のパッケージですね。びっくり、すごく可愛いですね😸こんなスプラッターハウスなら、見ていて楽しそうです)

このゲーム、特にボスがすごく個性的というか怖いです🙀

最後のボスなんかは、ちょっと怖すぎるんですけど・・・🙀🙀🙀

ゲーム界のお化け屋敷みたいな感じです。

機会がありましたら、遊んでみて下さいませ😸

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた。

アプリ公開しましたーお家でトレーニング-スクワットワークアウトです

新しいアプリ公開致しましたーお家でトレーニング-スクワットワークアウトです。GooglePlayで無料公開中です。 f:id:NNP:20200619224237p:plain

エクササイズ時間を選んでスタート、トレーナーの動きを真似して一緒にジャンプジャックしてみてください。 

play.google.com

無料ですので、アンドロイドをお使いの方は、よろしければ使ってみて下さいませ。

youtu.be

スクワットは、手軽に行えるトレーニングで、ダイエットに効果的です。毎日継続して続けることが重要です!

f:id:NNP:20200619224719p:plain

基本のスクワットから1日1分または3分、女性トレーナーの動きを参考に、一緒にがんばってみてください。

f:id:NNP:20200619224822p:plain

f:id:NNP:20200619224747p:plain

f:id:NNP:20200619224733p:plain

お家で運動不足にならないよう、毎日、やってみてください。

1分間のスクワットでも、普段、運動していないかたはなかなか効果があるとおもいますよ😸

無料ですので、ぜひ、インストールしてみてくださいませ😸

 よろしくお願いします😸

レトロゲーム紹介ー忍者くん魔城の冒険

今回ご紹介するレトロゲームは、「忍者くん」です。

このゲーム、「忍者くん 魔城の冒険」は、最初1984年にタイトーさんから、アーケード版が発売され、その後、ジャレコさん等の各社より、ファミコンやパソコン用のゲームとした発売された、縦スクロールアクションゲームです。

様々な、ハードに移植されていることからも、当時、かなりの人気ゲームだったみたいですね。

さらに、2008年にWiiのバーチャルコンソールで、2014年にプレイステーション、2018年にスイッチ用が、アーケードアーカイブスで発売されました。

f:id:NNP:20200607111102j:plain

上記画像は、株式会社ハムスター様のアーケードアーカイブスコーナーのホームページより引用致しました。

このゲーム、とにかくキャラクターがすっごくかわいいんです。忍者くんもそうなのですが、敵キャラもすべてゆるキャラみたいで、動きもすごくコミカルなんですよ。

ホントはシリアスな闘いをしているのに、まったくそんな感じがしません😸 

光る玉をみっつ取るとボーナスステージも出現します。

 

引用元:youtube

(忍者くんの動きがとってもかわいいですね😸ジャンプしたあとに、いちいちカメラ目線でポーズをとるところもとってもカワイイ!BGMも、単調なのですが、なんか記憶に残るんですよね。)

海外版はNinja-Kidというタイトル名で発売されているのですが、まさにそんな感じの可愛さです。

基本的には、手裏剣と体当たりで敵を倒していき、敵キャラクターを全滅させるとステージクリアです😸

f:id:NNP:20200607113133j:plain

引用元:アマゾン

 (こちらはファミコン版のパッケージです)

ただ、頼みの綱の武器である手裏剣が一発ずつしか投げられないため、上からの踏みつけ、もしくは、下からの体当たりで敵を動けなくしてから、使わないと、敵に倒されてしまいます😸

そのため、上下からのジャンプ体当たりがこのゲームの攻略のポイントなんです😸

ただ、このゲーム、見た目の可愛さとは裏腹に、難易度はかなり高いような気がします。最初のほうは簡単なのですが、だんだん敵の攻撃が強力になってきます。

体当たりテクニックを磨かないと進めなくなってしまうかも😸それも、楽しいポイントなんですが・・・。

f:id:NNP:20200607113321j:plain

引用元:アマゾン

 (ジャレコさんからは、忍者じゃじゃ丸くんという横スクロールタイプのシリーズも発売されてます。こちらも楽しいです😸妖怪がたくさんでてくるので、こちらもキャラクターがかわいい)

敵キャラも、黒忍者くんのほかに達磨とか、獅子舞とか、とにかくゆるキャラがコミカルに動くのを観ていても楽しいんです。

ちなみに、「忍者くん 魔城の冒険」の続編である、「忍者くん 阿修羅の章」もとっても楽しかったので、機会があればぜひ、ご紹介させてください😸 

f:id:NNP:20200607112844j:plain

引用元:アマゾン

これはレトロゲームのミュージックコレクションだそうです😸

上の左二つが忍者くんシリーズですね。忍者くんのタイトル画面なぜか、和風の女性の横顔😸😸とっても和風テイストなんですが、ゲームのキャラとのギャップがすごい!なぜこのグラフィック?

この他のゲームも遊んだことないのですが、なかなか面白そうな感じです😸

アーケードアーカイブスで遊べるのかな?

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた。

アプリ公開しましたー200m走

新しいゲームアプリ公開致しました。

アンドロイドスマホ用ゲーム200m走です。

今までの、選手のキャラクターや背景を新しくなり、リアルな感じになりました。 f:id:NNP:20200601234014p:plain

 ニューアスリートちゃんです😸よろしくお願い致します😸

イエローのユニフォームがスタイリッシュで、とってもカッコいいでしょ😸

ちなみに、ちゃんと瞬きもしてるんですよー。 

play.google.com

 Googleplayに公開中です。無料ですので、アンドロイドスマホをお持ちの方は、インストールして遊んで頂けると嬉しいです。

 

100m走よりも連打の時間が倍になって、より持久力が試されます。

f:id:NNP:20200601234158p:plain

位置について、合図とともに連打開始!最後のランプが光る直前に連打を開始し始めるのが、ロケットスタートのコツです。でも、もちろん、タイミングが早すぎるとフライングになってしまいます。 

 

f:id:NNP:20200601234500p:plain

スタートしたら、あとはひたすら連打あるのみ!

もしかしたら、うまい連打の方法があるのかもしれませんので、必勝法を編み出してくださいませ😸

 

f:id:NNP:20200601234924p:plain

うまくスタートできたかな?

 

f:id:NNP:20200601234954p:plain

スティックでカメラを変えられるので、お好みの角度でゲームを楽しんでください。

f:id:NNP:20200601235041p:plain

やっぱり、200mは長い!

 

f:id:NNP:20200601235252p:plain

200m走はやっぱり大変ですね。

 

f:id:NNP:20200601235124p:plain

世界新記録が出たら、オンラインサーバーに記録が残せます。ぜひ、世界記録更新よろしくお願い致します😸

皆様の、挑戦をお待ちしております😸

 

グーグルプレイに公開中です。無料ですので、ぜひ遊んでみて下さいませ😸

play.google.com

レトロゲーム紹介ードラゴンクエスト

今回、ご紹介するレトロゲームはドラゴンクエストです。

このゲームは1986年にエニックスさんから、ファミコン用のゲームソフトとして発売された、ロールプレイングゲームです。

その後、移植版や、リメイク版が、パソコンやゲームボーイ、スーパーファミコンなどなど、様々なハード用として発売されました。 

f:id:NNP:20200530180114j:plain

上記画像は、ニンテンドー株式会社様のニンテンドーストアのページより引用致しました。

さらに、フィーチャーフォンやスマートフォン用のアプリとしても配信されてます。すごいですね😸

最近、スイッチ用でも配信されました。今まで、遊んだことなかったので、今回、リメイク版ですが、初めて遊んでみました。

(ちなみに5月27日の発売日はドラゴンクエストⅠの日です😸)

ゲーム内容は正統なロールプレイングゲームです。全体的なバランスがよいので、今でもクリアまで、楽しく遊べます。

www.youtube.com

引用元:Youtube

(なるほど、これがファミコン版の初代ドラゴンクエストなんですね😸主人公が正面を常に向いているところは、昔のパソコンゲームと一緒ですね。町と城のアイコン?もシンプルな白抜き画像で、今だと逆にカッコいいかも😸)

実は今回、ドラゴンクエストを初めて遊んだのですが、リメイク版ということもありますが、あまり古さを感じなかったですね。(ファミコン版は階段なんてコマンドあるんです😸今だったら、階段の場所で階段の登り降り以外に、他に何をするのかな?って感じですが、初期のころは手探りでだったので、そんなコマンドができたのでしょうね😸)

f:id:NNP:20200530182132j:plain

引用元:アマゾン

 (こちらはドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅲ一緒の攻略本みたいですね。いまでも新たに攻略本がでてるなんてスゴイですね😸スライムの顔の表紙がカワイイ。道草冒険ガイドなんて、クリアした後も楽しめそうな感じです😸)

最新ロールプレイングゲームと比較すると、大迫力のムービーとか、派手なサウンドとかはないのですが、シンプルでとっても落ち着いて、ゆっくり遊べるのが、とってもいいですね😸

(レトロゲームのロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームにありがちな、理不尽な謎とかもないところも、人気の秘密かもしれませんね)

f:id:NNP:20200530182420j:plain

引用元:アマゾン

 (こちらは、ブロックの主人公ですね😸すごくカワイイ!!これ、すごく欲しいぞ😸)

もちろん、昔、遊んだことがある方々には、とっても懐かしさを感じることができるゲームかもしれませんね😸

(リメイク版は、発売当初のドラゴンクエストより、操作性等が改良されているそうですが、改良される前の不便なドラゴンクエストも、遊んでみたいですね😸)

音楽も、とってもステキで、キャラクターもかわいい、ドラゴンクエスト、最新ゲームや最新のドラゴンクエストシリーズしか、遊んだことがない方は、ぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

f:id:NNP:20200530182629j:plain

引用元:アマゾン

 (音楽も言わずと知れた、名曲ぞろいですね😸交響組曲ドラゴンクエスト、とってもステキですね!!)

初代ドラゴンクエストを遊べば、さらに最新版も楽しく遊べると思いますよ😸

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた。